ふりむけば、ひじき ~木彫りでフィギュア作るよ~

木彫りとか、東洋医学とか、普通じゃないことしたいですよね
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 木彫りでガンダム ビグザム編 その2TOP木彫り ≫ 木彫りでガンダム ビグザム編 その2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木彫りでガンダム ビグザム編 その2

集中してやりすぎて手にマヒがおきました。多分首の緊張のせい。程々って大事ですね。
ちゃんと更新していこうって思った矢先にだいぶん間が空きました。
ほどほどに頑張りましょう。休憩はさむって大事だよ!

どうも、木彫りビグザム2回目です。
前回デフォルメしたビグザム作ってみようと思ったわけですが、ネットで探して出てくる画像は普通?のビグザムです。
その普通のビグザム画像を自分でいじってデフォルメビグザムを作らなければいけないわけですが、
これが結構難問です。作業が進まない。

縮尺、それぞれのパーツの大きさをいじって、その上で違和感のないように仕上げるって思った以上に難しいです。
そしてどこまで細かい細工を入れていくか、とか。細かいの詰め込むと実際の作業中に死にますからね。
特徴抑えて、かつシンプルとかすげえ。ちゅるやさんとかね、ほんとすげえ。かわいい。見てた当時は気づかなかった。

まあ四苦八苦しながらとりあえずデザインは簡単に決まりました。ダメだったら色々変えていきますが、
とりあえずはこんなものでしょう。

こんなもの。

IMG_20140822_001219.jpg

上のアバウトな絵はモニターに紙をかざして簡単にトレス?した図です。
で、他の画像とか見ながら修正して下のになりました。横からの図とか後ろからとかも作らねばならんのですが、
最終的にはこいつを方眼紙に写して細部を書き込んでいきます。

ここから細かいサイズとか確定させるのでまた時間がかかるわけです。ギターの時にも苦労した点です。マジ。
方眼紙もどっかに紛れ込んで見つからないし、ひとまずはここまでで今回は終了です。
早めに設計図ぐらいは完成させたい……。
作り始めたらまたテンション上がるので、それはまた楽しいひと時。

ではまた。根を詰めすぎないよう気をつけましょう。
手がしびれるとすごく怖いです。ちゃんと病院行きましょうね!

にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
木彫り | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。