ふりむけば、ひじき ~木彫りでフィギュア作るよ~

木彫りとか、東洋医学とか、普通じゃないことしたいですよね
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 木製タッチペンつくるよ その6TOP木製タッチペン、スタイラスペン ≫ 木製タッチペンつくるよ その6

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木製タッチペンつくるよ その6

何事も経験。失敗も経験。

どうもどうも。
自作でタッチペン6回目。
前回までで六角に削ったので、配線加工しました。


こんな感じです。
結局二本配線にしました。
二本を点対称な感じにぐるぐる巻きです。
今まではタッチペンの途中までしか配線してなかったんですが、
今回はペン全体に配線を伸ばしてあります。
何かの作業中にペンをつまんで扱えるようにしました。
案外重要。

溝を彫る加工は何度もやってるわけですが、今回のように平面がメインの
ものに対する加工は案外手間取りました。
角のところで綺麗に見せるのに苦労しますね。


で、現在塗装の途中。
せっかくですから魚雷型タッチペンの塗装も試してみたのですが
あっさり失敗しました。

とのこを塗ったくってオイルステイン塗ったくればいいやろ!ってやったわけです。
何を失敗したのか。

まず、とのこ塗布後のヤスリがけが甘かったです。
もっとちゃんと余計なとのこを落とせばよかった。

次にオイルステインの濃さを間違えました。
濃い、というか粘度が強かったです。
おかげでとのこの濃さと相まってベタベタな上にムラだらけになりました。



写真だとわかりにくいですが、こんな感じ。
なんかのったりした質感です。悲しい。


表面を削ればなんとかなりますので、リカバリ作業に専念することにします…

なんとか頑張ろう…


にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。