ふりむけば、ひじき ~木彫りでフィギュア作るよ~

木彫りとか、東洋医学とか、普通じゃないことしたいですよね
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 木彫りで艦これ 初代エラー娘編TOP木彫り ≫ 木彫りで艦これ 初代エラー娘編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木彫りで艦これ 初代エラー娘編

流行りに乗ればアクセスも増えるよね!ということで、完成品紹介2回目は艦これネタです。
流行ってた初期に艦これやってたんですが、建造でレア出すのにだけ熱中してレベルとかあんまり上げる気がなかったので
早々にやめてしまいました。翔鶴引いて満足しましたね。終わったよ俺の中の艦これ終わった。

しかし艦これってそんな簡単に作れそうなキャラいないのでネタ選びに大分苦労しました。
艦娘とか無理です。色々装備くっついてるし。のちのち作れたらよいですけど、流石に今は無理。
じゃあどうするの、ということでデフォルメされてて作りやすそうなエラー娘にしました。

初代エラー娘は悪名高いだけあって、イラストとかもかなりあったので設計図に上げるのはまだ楽でした。
色々な方が既にフィギュアを作ってましたので、参考にもさせていただきました。
で、作った設計図がレコ。

エラー娘設計図

前回はレシートの裏使っての作図でしたが、今回は落ちてたコピー用紙に進化。
この段階では背中まで作る気がなくて後ろは背景として板を残す気だったのですが、
逆に難しいことに気づいて全面作ることにしました。

で、完成がこれです。
途中の画像?無いです。また保存してませんでした。すみません。

○初代エラー娘


素材:バルサ材
サイズ
 縦:11.5cm
 横:5.5cm
 奥行き:5.5cm
使用したもの:カッター、デザインカッター、キリ(のようなもの。名称忘れた)

正面。

初代エラー02

横。

初代エラー03

後ろ。

初代エラー04

小さいですが、正面に腹パン猫を抱えさせてます。こいつには泣いてもらってます。腹パン待ったなし。

初代エラー01

今回も素材はバルサ材です。が、やはり細かいところを表現しようとすると素材自体が潰れるので大変でした。
加工が楽だからバルサ材にしたわけですが、チョイスを間違えた気もします。
しかしこのチョイスミスのお陰で完成までたどりついたのですが、その話はまた今度。

苦労したところは、首周りの狭い隙間を形作った時と、猫を持たせる加工をしたところです。
首周りは狭すぎてカッターが入らないのでキリのようなもので無理やり割ってました。折れなくてよかった。
ここらへんの加工で時間がかかりすぎて心のほうが折れかかりましたね。全然作業が進まなかった。

このエラー娘は艦これスレに上げて皆に見てもらいました。ちょっと褒めてもらえました。わりと嬉しい。
しかし今はこんな感じでブログにも載せられてますが、完成まで本当に辛かった。正直途中で捨てようかと思った。
何かを一つでも完成させるっていうのはこんなにも難しいものかと……。投げ出しかけてまた作る、と何度繰り返したかわからん。

けど完成すると嬉しいものですね。修正点も大量にありますが、
キャラ物として作った最初ですのでこのまま保管しておこうと思います。


次回からは製作途中のものの途中経過を載せていきます。
心折れてる場合じゃない。必死に作らんとブログのネタがもうない。
しかしブログも初めてモチベーションも高めに維持出来てるので、さくっとやれる気がします。

では頑張ってきます。

スポンサーサイト
木彫り | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。