ふりむけば、ひじき ~木彫りでフィギュア作るよ~

木彫りとか、東洋医学とか、普通じゃないことしたいですよね
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 木彫りでガンダム ビグザム編 その13TOP木彫り ≫ 木彫りでガンダム ビグザム編 その13

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

木彫りでガンダム ビグザム編 その13

最近カゼ引きそうでも持ち直すことが多くなりました。
やっと耐久力ついてきたか。メンタルの方にも欲しいものですね。打たれ強さ。

どうも。
木彫りビグザム13回目。
細かいところ彫るのをあとにして全体の形を整えることにしました。
この段階でディテールにこだわり過ぎると作業がうまく進みません。
まずは胴体だけでも作ろうという流れ。

現状こんなかんじ。
前と
IMG_20141019_001005.jpg

後ろ。
IMG_20141019_001034.jpg

形がまとまってきてより一層胸像っぽくなってきました。
個人的に後ろからのアングルが好きです。
ちょっとメカっぽい。カクカクしつつゆるい曲線もある。いいよね。ロマンだよね。

ビグザムの身体はハンバーガーみたいなもので、カダラの中央に溝があるわけですが、
この溝を彫るのが中々大変であります。
設計の段階だともう少し簡単に彫れそうだったのですが、思った以上にミゾが狭かった。
そして木の繊維の方向とミゾの方向がうまく噛み合ってないと全然彫れません。
無理にろうとすると木が潰れます。こわいこわい。

まあ大体彫れてきましたので、次はハンバーガーの下のパンの部分にとりかかろうと思います。
そして待ち受けるは足。さあどんだけかかるやら……

ちょっと元気出てきたし頑張れそう。
はりきってまいりましょう。


にほんブログ村 コレクションブログ フィギュアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。