ふりむけば、ひじき ~木彫りでフィギュア作るよ~

木彫りとか、東洋医学とか、普通じゃないことしたいですよね
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 道具の手入れってテンション上がりますよね?TOP雑記 ≫ 道具の手入れってテンション上がりますよね?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

道具の手入れってテンション上がりますよね?

方眼紙が見つかりません。狭い部屋のどこに行ったんだよ……
なのでまた脇道の話。使ってる道具の話です。

現在使っている道具たちはこれ。
IMG_20140825_232013.jpg

おおまかな形は糸ノコ、形作りに彫刻刀、細部の作りこみをカッター等で行っています。
デザインカッター、1ミリの小型平刀彫刻刀、先の丸い小型のカッターが3種の神器ですね。
こいつらがいないと仕事が進みません。

特に1ミリ彫刻刀が参戦してから一気に作業がはかどりました。中央下段の赤いやつです。マジすげえ便利。
狭いスキマの加工がこいつなしでは行えません。早く買えばよかった。
シリーズ全部揃えるレベル。

やはり道具は適切なものを使わないと話になりませんね。最初はなんとなくで使ってました。
それぞれの使い方をわかってくるとより楽しいです。

手入れも何とか自分で行っています。写真右上の青いのが砥石ですね。
バイトの頃に包丁砥いでた経験が今になって役に立っています。指まで砥いで血が止まらなくなったいい思い出。
彫刻刀は刃が小さいので研ぐのもなかなか難しいですけど、研ぎ終わった時がとても楽しい。
なんでもきれるよ!的な。

とりあえず研ぎ直して方眼紙見つけてきます。
早く図面仕上げたい……。

では。
スポンサーサイト
雑記 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。